2019年06月28日

美容室へいくのが辛い

ひきこもっていると

時の流れが一般人(?)とちがい

気がつかないまに3ヶ月とかっていたりします。


すると、


気がつかないまに髪が伸びていたりするのです。


ああああ、恐怖です。





さんざん悩んで

なやんで


勇気を振り絞って


ネットで近所の、従業員さんがあまりいない美容室を予約。


できるだけすいている時間に


いくようにして、


シャンプー、トリートメント、ヘアカット、ストレートパーマをかける。


これで、なにもしなくても外に出て変な目で見られない髪型というのが、

3ヶ月は持つ。


カット中にベラベラ話し出さない

顔の輪郭、服のイメージからさらっと相談しつつ、髪型を決めてください。

絶対文句言わないんで(話すのいやなので、言えないし)

もくもくと切ってくれる。そんな従業員様のいる美容室募集。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり女性へ
にほんブログ村
posted by ゆき at 08:10| Comment(0) | 美容

2019年06月21日

ひきこもりとPC

現代の引きこもりは恵まれております。

PCとネット回線があれば、

ひきこもったまま

仕事ができて
買い物ができて
情報が得られる

ので、

まさに出る必要がないのです。



ですが、



運動不足に陥りがちなので、


筋肉つけたいと思っているところ。


また、


ごく稀に外に出るのですが、


あまりおタクっぽい格好をしていると、

注目を浴びてしまう気がするので、

一般のなかに溶け込める服とスタイル

なんかのチェックもしています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり女性へ
にほんブログ村
posted by ゆき at 07:33| Comment(0) | ひきこもり必須アイテム

2019年06月19日

引きこもりが被災したら

昨日の地震、津波もひどくならないといいけど。


引きこもりからすると、


自然災害の何が怖いって、


家がなくなったりして避難区域にいったら、


引きこもれない。





冗談じゃない?

そんなことで悩むな?



髪の毛切りにいくのだって決断と勇気を振り絞っているのに、



日とがひしめく小学校の体育館とか、



想像しただけで呼吸困難になりそうです。



普通に家族とか友達と


「こわいねー」


とか


声掛け合ったり、慰めあったりとか、



ハードルが高い世界にぶっこまれたら




倒れる自信があります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもり女性へ
にほんブログ村
posted by ゆき at 08:10| Comment(0) | 日記